プラステンアップの副作用

プラステンアップは中学生・高校生でも身長が伸ばさるのは成分に秘密があありました。プラステンアップの成分には副作用の心配はないのでしょうか?成分や副作用の問題は?
MENU

プラステンアップの成分と副作用を調査!

プラステンアップは、中学生・高校生の成長(身長アップ)をサポートしてくれるサプリです。
多くのメディアで紹介されているので、気になっているお母様も多いのではないでしょうか。

 

でも、子どもに毎日飲ませるものなので、成分や副作用はしっかりと知っておきたいですよね。

 

そんなお母さま方のために、プラステンアップの成分と副作用をしっかりと調査しましたので、結果をここで公開させていただきます。

 

 

まずは、プラステンアップの成分について。

 

プラステンアップには、次のような成分が含まれています。

 

・α-GPC
α-GPCは、赤ちゃんが飲む母乳にも多く含まれている生体栄養成分の一つです。

 

医薬品にも使われていた成分なので、高い効果が期待できるといえます。

 

 

・アルギニン
アルギニンは、成長には必須の成分です。

 

アミノ酸の一種で、成長ホルモン分泌を促進、免疫力をあげる、といった効果があります。

 

・スピルリナ
WHO推奨成分で、50種以上の栄養成分が含まれています。
プラステンアップに付属のスプーン1杯で、1日に必要な野菜の栄養成分が摂れるとされています。

 

 

・クワンソウ
休息をサポートする成分で、沖縄では古くから使われている成分です。

 

 

・ビタミン
ビタミンCをはじめ、たくさんの種類が配合されています。
注目すべき点はその配合量です。他の成長系サプリメントと比較しても、配合量はかなり多くなっています。

 

中学生・高校生の時期に必要な量をしっかり配合しています。

 

 

・アミノ酸
アミノ酸は成長には欠かせない成分の一つです。

 

プラステンアップには、17種類のアミノ酸が使用されていて、それらをバランスよく配合して、吸収しやすくなっています。

 

 

次にプラステンアップの副作用についてです。

 

2017年10月現在、プラステンアップについての重大な副作用の情報はありません。

 

サプリメントに分類されているので、副作用が起こる可能性は低くなっています。

 

ただ、アレルギーをお持ちの方は、山いもや、りんごなどが含まれているので注意して下さい。
その他の成分もしっかりと確認するようにしてください。

 

 

結局のところ、プラステンアップの安全性についてはどうなのでしょうか?

 

成分や副作用と同じく、安全性についても気になりますよね。

 

プラステンアップは、日本国内で製造されています。
製造過程でも厳しい基準をクリアした原料だけを使って、徹底した品質管理を行っています。

 

毎日子どもが飲むものです。
安全性は徹底されています。

 

プラステンアップの成分、副作用、安全性については以上の通りとなります。

 

安全で安心のサプリメントです。公式サイトなら、初めての方の為のお得なコースもありますので、この機会にお試しになってみて下さいね。

 

このページの先頭へ