プラステンアップの飲み方

プラステンアップを飲んで身長を伸ばす飲み方のポイントは2つあります。プラステンアップの効果がでる飲み方とは?
MENU

プラステンアップの飲み方には2つのポイントあり!

話題の中学生、高校生向けサプリメント「プラステンアップ」。

 

成長をサポートするサプリの中でも、高い人気を誇っています。

 

すでにプラステンアップのおかげで、身長がアップしたという中学生・高校生も大勢います。

 

プラステンアップのようなサプリメントは、続けることも大切ですが、飲み方も大切です。

 

基本的な飲み方、効果的な飲み方、どれくらいで効果がでるものなのか、などを知っておいてください。

 

 

では、プラステンアップの基本的な飲み方を見ていきましょう。

 

プラステンアップを購入すると、専用の軽量スプーンが付いています。

 

スプーン1杯で、約8gとなります。

 

毎日スプーン1杯のプラステンアップを水や牛乳などに混ぜて飲むだけです。

 

いつ飲めばいいのか?などの決まりはありません。

 

とにかく毎日続けていくということが一番大切なポイントとなります。

 

 

そして、次にプラステンアップの効果的な飲み方です。

 

プラステンアップには、効果的な飲み方があります。

 

そのポイントは2つです。

 

夕食後に飲む

夕食を食べると、その献立に含まれる栄養素を摂取することになります。

 

夕食後にプラステンアップを飲むことで、夕食時に摂取した栄養と、プラステンアップの栄養素が体内で混ざり、より吸収しやすくなります。

 

「でも、それだったら朝食後、昼食後でもいいのじゃないの?」
と思いますよね。

 

プラステンアップは、どうして夕食後に飲むのがいいのか?

 

それは、夜、就寝中に子供の成長ホルモンの分泌は促進されます。
夕食後に飲むことで、さらに効果アップも期待できるということなのです。

 

水かぬるま湯で飲む

プラステンアップは、何に混ぜて飲んでもいいんです。
牛乳などに混ぜてもらってもいいのですが、いちばんのおすすめは、常温の水かぬるま湯です。

 

胃に負担をかけずにいい感じに活性化させて、スムーズに腸に栄養を送り届けることができるからです。

 

以上の2つのポイントをふまえて、毎日続けて飲むようにしてください。

 

 

2つのポイントを守ってプラステンアップを飲んでいたとして、効果が出るまでの期間はどのくらいなのでしょうか?

 

効果が出るには、個人差があります。

 

プラステンアップを、たくさん飲んだからといって、それだけ効果が早く出るわけではありません。

 

もし仮にたくさん飲んだとしても、体に何か害が及ぶというわけではありません。
ですが、栄養素を摂り過ぎるということは、内臓などに負担をかけてしまうことになります。

 

決められた目安量を守って1日1杯を継続して飲み続けることで、効果を実感することができます。

 

即効性はありません。

 

効果を実感するまでの目安の期間は、3〜6ヶ月となります。

 

成長のタイミングなどはお子様によって違いがありますので、最低でも半年程度は続けていくようにすることをおすすめします。

 

 

プラステンアップを飲むなら、今回ご紹介した効果的な飲み方も実践してみて下さい。

 

ただ、水などでは飲みにくいなら、お子様の飲みやすい飲み方で飲ませてあげるようにしてくださいね。

このページの先頭へ